迫害された苦しみ

SNSのクリスチャン界で冤罪からの迫害に遭い、PTSD・トラウマ状態で2年間苦しみました。「再体験」が激しいので、デトックスとして書きました。

もう一度公開ブログをやってみたい

あの事件から2年間、わたしは”クリスチャン”に過剰反応するようになりました。

 

あの事件があった時、わたしはクリスチャンたちに「Sさんの陰口を書いてた犯人」として誤解され、多数に非難されたようです(わたしは実際には見ていないので知りません。フォロワーさんにDMで報告されました;)

 

それから”クリスチャン”から雲隠れして...。”クリスチャン”が怖くて。
でも、2年経って、もう一度ブログやりたいなって。

 

プライベートブログは別にやっているのですが、クリスチャンとプロフィールに書いて、もう一度やりたいなって。

 

プライベート用と融合するか、クリスチャン用ブログとして独自に立ち上げるかまだ思案中です。いまは司書の勉強に励んでいるので、ブログを立ち上げるのは資格修得以降ですが。別にキリスト教について書く訳ではないですが^^;雲隠れしないブログをです。

 

P.S:勝手にリンクを貼っていいか分からないのですが...。この方の文章、とても共感しました。「クリスチャン批判は良くないこと」と言われがちですが、弱い者いじめではなく、”弱い者いじめをしている人を批判すること”は良いと思います。そして大抵、弱い者いじめをする人は、自分にはそんな気はないし、周りの人もいじめてる人の方が正しいと思ってたりすると思います。全面的に、わたしが言いたかったことを表現してくれた、しかもすごいクオリティ;と思えるブログでした。
metanoiax.hatenablog.com